<こけしオブジェチャリティーオークション2012> in 世田谷代田もの・こと祭り

オークション開催期間:2012年8月24日~2012年8月31日

入札締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございます!

八代亜紀さん、八嶋智人さん、エネギャルらによるオリジナルこけしをオークション形式で販売しました!!

多くの入札の結果、落札金額は合計128,500円に確定し、作品を落札者の皆様にお届けいたしました。

102,800円を社会福祉法人世田谷ボランティア協会と福島県いわき市地域活性プロジェクトMUSUBUに半額ずつ寄付いたしました。

25,700円は運営経費の一部に充当させていただきます。 

世田谷代田もの・こと祭りについてはこちら

<八代亜紀さん>

作品名「紙ふうせんと猫」

作品解説「八代亜紀さんの絵画の中には、猫が多く登場します。八代さんは猫を描きながらそこに自分自身を重ねています。今回のこけし作品も、紙ふうせんと戯れる猫の姿を借りて、夢見心地、いたずらっ子、好奇心旺盛な八代さん自身の姿を表現した素晴らしい作品です。当日はこけし作品のもとになった絵画を特別にお借りし展示しています。」

 

<八嶋智人さん>

作品名「八嶋智人サイン入り似顔絵こけし」

作品解説「八嶋さんそっくりのかわいらしい似顔絵こけしにご本人の直筆サインをしていただきました!(スタッフこぼれ話!!こちらのチャリティーオークション作品とは別に八嶋さんにはもう1体直筆ペイントのアートこけしをご提供いただきました。当日代田八幡神社で手に入るかも!?)」

<上田マリノさん(エネギャル)>

作品名「星空の衣」
作品解説「夜空は生きとし生けるすべてのものへ平等に訪れます。どんなに辛くても、いつかは安らげる時間が、誰にでも…今、この瞬間に世界のどこかにある星空が、やがてあなたの天へ静かに訪れる事でしょう。」

<永峯恵さん(エネギャル)>

作品名「こけしの表と裏」
作品解説「こけしの柔らかで柔和な部分と強くて怖い部分を表現しました。ポイントは怒っている方の表情です。迫力ある目や口でこけしの存在感をアピールしています。一般的なこけしは優しい表情をしているのが主ですが、悪を退治するような強いこけしがいてもいいのではないかと思い作りました。

<常盤小百合さん(エネギャル)>

作品名「Smile Girl」
作品解説「今年の5月に福島県いわき市の仮設住宅へ被災地訪問させて頂いた時に出逢った女の子がモデルになっています。まだ甘えたいであろう年頃の女の子が、私たちに対して・まわりの大人に対してすごく謙虚で思いやりに溢れていて、当時すごく衝撃を受けました。彼女の性格的なものもあるとは思いますが、やはり、私たちには受け止めきれない程に大変な思いをしたからこそそういう気持ちで居られるのではないかなと思っています。数か月たった今でもその女の子の笑顔が目に灼き付いています。あの笑顔が、これから先もっと本当の意味で“笑顔”になるように。1日も早い復興を願って。と云う意味を込めてこのデザインにしました。

<阿久津奈緒さん(エネギャル)>

作品名「幸子(さちこ)」
作品解説「3.11で失ったものは多いけれど、みんなで助け合い人と人の繋がりを感じられた。だから、日本の皆さんにたくさんのLOVEと人生は山あり谷ありだけど、you only life onceだから、みんなでhave funしようという気持ちを込めて作りました。

<落札者の決定方法>

それぞれの作品に関して、入札方法①、②にて入札された有効票(必要事項が記載されていないものは無効票として取り扱います)の中で最高金額をつけた方に事務局よりご連絡し、確認が取れた方を落札者とさせていただきます。連絡が取れない場合は次点繰上げといたします。 同額入札の場合は、抽選とさせていただきます。

落札後、指定口座へのご入金を確認次第、作品を発送させていただきます。